転職を考えてしまう、会社選びの失敗

上司が文句言いながらも、それで負けてはだめだとも言う、そんな言っていることとフォローが無茶苦茶な人がいます。はたまた、自分の無能を棚に上げ一方的に文句だけを言う、愛情の欠片もない冷徹上司もいます。こういったことは仕事における悩みになっていきます。

それをどう対処していくか、ただただ上司の言うことを鵜呑みにしてればどうにかなるという会社生活は送りがたいものになっているでしょう。会社や職種の選択を間違えたら、こうなります。

仮にそのダメ上司がいなくなったとして、自分でやっていけるかどうか考えてみてもよいかもしれません。仕事は教えてもらわない、全部自分でやるというふうにしてやっていけるかどうかです。

ダメ上司がただの雇われ社員で、当初から現在の地位にいたわけではなく、なんらかの経過でそうなっています。その経過については後から入ったところで、わかりません。ダメ上司になるまでに、何があったかというのは不明です。